« 鉄にゃん、現る! | トップページ | 鉄道博物館、行ってきました! »

快速 アニメステーション

なんで快速?

だってそんなに詳しくないんだもん。

たまたま眠れなくて、深夜にテレビをつけてから見始めて、

今では、来月出るDVDが5枚ぐらいあるなと、頭をひねってるだけだもん。

で、で。

いま「クラナド」にハマってます。原作はゲームなんですね。主人公の男の子は言うほど不良じゃないです。

少し前まで、アニメって、アニメにする必要ないようなものが多いなと思っていたんだけど、知り合いのシナリオライターに聞いたら、

「最近の俳優さんは、なかなか監督や脚本家の思った演技ができる人が少ない」

のが、その理由みたい。巧い人はいるけど、みんな同じになっちゃうから、アニメにする方がキャラが立ちやすいんだって。

でも、だとすると、声優さんってすごいよね?声だけで、実際の俳優さんの表現力を超えちゃうんだよ?

あ、内容でしたよね。

知っている人もいるけどネタばれになるから、先週分までの話。

いま「風子」のストーリーです。あの天然ぶり、オタクでなくても萌です。

でも少し悲しいお話のようで、大好きなお姉さんに「本当の気持ち」が伝わらなくて、何とか伝える方法を考えて、でも上手くいかなくて。誤解から、お姉さんは結婚に躊躇してしまう。

そういうことってありますよね。一生懸命であればある程、上手くいかないんですよね。

ただのアニメだと思って見始めたんですが、なんか薄ら涙です。今週あたり、大きく動きそうで、泣いちゃうかもです。

原作はあんまり明るい話じゃないみたいなんですが、アニメでは細かくコミカルな場面が練りこまれているので、夜中に「クスッ」と笑って、同居人やご近所から

『不審者の称号を手に入れた!』

とならないように、ご注意くださいませませ。

合わせて、KEY作品も見てみてください。作画は京都アニメーションさんなので、「キャベツが黄緑のボールに見える」なんてことは絶対にありませんし、彩色がはみ出てたりしませんから(笑)。

らき☆すたはすこしラフでしたけど、ゆるい話だからヨシッ!

|

« 鉄にゃん、現る! | トップページ | 鉄道博物館、行ってきました! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快速 アニメステーション:

« 鉄にゃん、現る! | トップページ | 鉄道博物館、行ってきました! »