« ゲームの発売延期は悲しい | トップページ | クラナド風子に泣く »

きらきらうえつ

「羽越きらら」

そんな名前の鉄道むすめが欲しいと思いました。

昨日、「きらきらうえつ」に乗ってきました。山形のお米コンテストの帰りに。

余目から新潟まで乗車したのですが、当日本当は一本前の「いなほ12号」で帰る予定でしたが、余目の駅員さんが「乗れるよ」と教えてくれたので、予定変更!

ベースは485系で700番台を名乗っていました。「華」「やまなみ」「Nなのはな」と同じですね。

特筆すべきは、車掌さんです。きらきらうえつ専用の制服があって、星のワンポイントがカッコいいです。えんじのスーツタイプなのですが、運転手さんが普通の紺色なので、並ぶと消防署の講演会みたいですが(笑)。

床が木目で、シートはE653風。意外とすいていたのですが、理由は季節。夏場はきっとサンセットクルーズなのでしょうが、冬場は真っ暗に。日本海見えません。

Imgp0578驚きのサービス(有料)が「村上茶セット」。和菓子がつきます。湯飲みが竹型でプラ製。昔の駅弁の友を思い出します。お湯はおかわり自由。ただ、酒田~新発田の線形が揺れるので、やけどに注意です。

惜しむらくは、3号車の構造。3号車の酒田寄りに喫煙スペースがあり、天井の排気が客室に流れ込む仕組み。あれ、何とかして欲しいですね。

吸う人も吸わない人も、お互いが気まずいですね。

Imgp0584最後に車掌さんと車両を一度に撮影しようかと思ったのですが、職務中ですので遠慮しました。きっと「写真撮らせてください攻撃」を受けているでしょうから、ちょっとしたマナーですかね?車両を着駅新潟で撮影したときに、チラッと写ったので、それで満足しましょう。

やはり「鉄道むすめ」化を熱望します。最近JR出てないし・・・。

|

« ゲームの発売延期は悲しい | トップページ | クラナド風子に泣く »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きらきらうえつ:

« ゲームの発売延期は悲しい | トップページ | クラナド風子に泣く »